貴方はロト6を当てるつもりで買っていますか?

『貴方はロト6を当てるつもりで買っていますか?』

これを見て、貴方は何を思いましたか?

「当然そのつもりで買っている!」

そんな声も聞えてきそうですが、はたしてそれは本当ですか?

『当てるつもりで適当に数字を選んだりしていませんか?』

一等の当選確率は『1/6,096,454』

いくら悩みに悩み抜いて数字を選んでも、一等賞金の約一億円を手にするのは非常に困難であるどころか、生きてるうちに当たる事すら絶望的です。

しかし、『1/6,096,454』の分母を減らす事は出来ます。

それはすなわち、一等の当選確率を上げるということです。

民生クイックピックは、 ロト6が2011年4月4日から従来の木曜日抽選に加え、月曜日にも抽選日が追加され、ロト6の為に数字と睨めっこするのに疲れてしまったのが開発のきっかけでした。

とにかく、『人ならざる手でいかなる感情を介する事なく無駄買いを減らす』というのがコンセプトで、数種類の『フィルター群』を使って連発しないはずの要素を取り除き『1/6,096,454』の分母を可能な限り減らし当選確率を上げる事を目標としています。

『フィルター群』の中の一つである『偶数奇数配列』を例に説明します。

『偶数奇数配列』は、本数字の6つの数字をそれぞれ偶数奇数に置き換えた配列で、

『000000~111111までの64通り』が存在します。

第668回の本数字では『07 13 20 27 34 35』ですので『110101』となります。

ではこの『偶数奇数配列』、次回の第669回で『1/64』の壁を越えて出現するでしょうか?

さらにいえば、連続して同じ『偶数奇数配列』が出現する確率『1/64×1/64=1/4096』の壁を越えて出現するでしょうか?第670回では?第671回では?

仮に直近三回の同一『偶数奇数配列』をフィルタリングした場合、『1/6,096,454』『約1/5,810,682』になります。

「いやいや、まだまだそんなの無理だから。。。」

そうですね。ですがフィルターはまだあります。

現在、ロト6用のクイックピックでは、『10種類のフィルター』と、『任意の数字を選択・排除』する事が可能となっており、四等当選に限っていえばなかなかの当選状況(誰かが当たりました)かなと思っています。

第645回のロト6では、まさかの三等当選出力(誰かが当たりました)も発生しました。

しかし究極の目的はやはり私がロト6の一等に当選することであり、それまでは開発の手は緩めません。

私が先か、あなたが先か、民生クイックピックは無料で利用できますので、よろしければ御家族、御友人、会社の同僚様方にも教えてあげてください。そしてデータ取りの肥やしとなってくださいw

そしてあなたが先にロト6の一等に当選した暁には、一割でいいのでなにとぞなにとぞ。。。

ちなみにミニロトのクイックピックも公開していますが、成績は良くありません。

ロト6とミニロトは似ているようで全然違うのである。

この問題は、次回ミニロトのクイックピックのアップデートで解消できるはず。。。たぶん。